2021年10月31日日曜日

「第16回 エレクトロヒート シンポジウム」に技術展示を行っております。

 ㈳日本エレクトロヒートセンターが主催する「第16回エレクトロヒート シンポジウム」へ技術展示を行います。

下記URL.へお越しください。

https://jehc-sympo.com/





2021年9月13日月曜日

交通安全勉強会を実施しました。

8/31日に受講した「安全運転管理者講習会」の資料を参考に今年も実施いたしました。

今回の安全運転管理者講習会では、「あおり運転」「交通事故のパターン」を主なテーマとして取り上げられていました。

以下議事録です。

 

内容:

○「交通事故発生状況」

 ・時間による発生件数:資料を見ながら確認をした。

 ・曜日による発生件数:損害保険会社では、木曜日の夕方が多いとされている。

 

○「1.子供・高齢者との事故防止」

SCENE15 住宅街変 その2

https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/risk-prediction/residence/scene15

子供の挙動には注意をする。

 

○「2.横断歩行者との事故防止」

SCENE41 住宅街編 その4

https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/risk-prediction/residence/scene41

公園の前や、人通りの多い道路では、子供の挙動には注意をする。

 

○「3.出会い頭事故の防止」

SCENE62 交差点編 その10

https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/risk-prediction/intersection/scene62

最近の自転車の無謀な運手が多いなか、自転車との出会い頭事故には、十分に注意をする事。

 

○「4.追突事故の防止」

YouTube渋滞交差点でトラックがベンツに追突

https://www.youtube.com/watch?v=v6-TCy3HwE4

トラックのドライバーが、スマホ等を見ている様子もないし、わき見運転をしている様子でもないのに追突をしてしまった。充分注意する事。

 

○「5.夕暮れ時・夜間の事故防止」

SCENE60 夜間編 その8

https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/risk-prediction/night/scene60

バス停付近の道路標識について確認をした。なにもなさそうな道路でブレーキが踏まれると「何かある?!」と想定するべき。逆にそう考えるドライバーがいる訳なので、自身も無駄なブレーキは踏まないようにする。

 

○「7.ながら運転の防止」

スマホ運転の防止。4のトラックの追突事故のように、スマホを見ていた訳ではなさそうなのに、追突事故を起こしています。スマホなんか見てて注意散漫な状態では発生する可能性もありますので、注意をして欲しいです。

 

○「8.過労・居眠り運転の防止」

自覚症状がある場合は、注意する。

 

○動画を見る

 JAF→「交通安全を守る」→「実写版」危険予知・事故回避トレーニング→各種コンテンツ

 上記コンテンツを見て意見を交わした。

 また、コロナ禍の中、外出を自粛している時に、Youtubeの中にある、ドラレコの事故の映像を見て、自己啓発をするのもいいかもと話をした。






2021年6月3日木曜日

ISO審査

 202162日(水) ~ 202164日(金)の期間、ISO9001/14001の環境複合審査を実施しております。

品質マネジメントシステムEMS:第3-2回定期維持審査(システム変更確認審査含む)

環境マネジメントシステムQMS:第3-1回定期維持審査(システム変更確認審査含む)

ご対応にご迷惑をお掛けしますが、後ほど対応をさせて頂きますので、どうかご理解の程、よろしくお願い申し上げます。






2021年1月5日火曜日

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 令和3年、新しい年が始まりました。昨年は世界中が新型コロナウイルスに振り回された1年

でしたが、年が明けても感染拡大の勢いは止まりません。

一人一人の改めての感染対策の徹底と、ワクチンの早期接種などにより1日も早い収束を願うばかりです。

2020年12月11日金曜日

交通安全勉強会を実施しました。

 安全運転管理者講習会の資料を参考に今年も実施いたしました。

・子どもの交通事故を減らすために:歩行中の交通事故の死傷者数の多いのが7歳とのデーターがある事に驚きました。また、子供の交通事故の多い月は4月、5月、8月、9月で事故の発生件数が多いのは水曜日とのデーターを共有しました。子供の行動パターン、目線などを勉強しました。

・交差点での事故を減らすために:社員が体験した交差点内でのヒヤリハット事案をドライブレコーダーの映像を見ながら話し合いをしました。

・JAFが提供している「「実写版」危険予知・事故回避トレーニング」の映像を見て話し合いを行いました。

参加した社員と意見交換をして交通安全の重要性を再認識する事ができました。




2020年12月10日木曜日

カートリッジヒーター 温度分布実験

 包装機メーカー様からの金型の温度分布が悪いので何とかならないかとのご依頼をお受けして試験をして最適なカートリッジヒーターの巻きを検証する試験をしております。

細長い金型の場合、両端や金型を支持する金具があるところなどが、温度が低くなる傾向の為、熱溶着(熱シール)の品質のバラツキが出てしまいます。

その是正の為に、カートリッジヒーター内部のニクロム線の巻き方、ピッチ調整を行い最適化を行います。





2020年10月27日火曜日

事業継続力強化計画(BCP)の認定を頂きました。

 事業継続力強化計画(BCP)の認定を頂きました。

阪神・淡路大震災を経験した1995年1月。幸にして大きな被害を受けた訳ではありませんでしたが、BCPの重要性を感じ、社内規格のBCPを制定して運用しておりました。

COVID-19を受け、正式に事業継続力強化計画に係る認定申請を行い、この度、認定を頂きました。